2018年2月19日月曜日

BONのマスターとバイトのねーちゃん

チキンライス的なもの(ケチャップライスね)を食べてて思い出した。

学校の近くにBONという喫茶店があって、そこに「ポークライス」ってメニューがあった。

チキンライスのようなものの上に、薄切りの豚肉かベーコンが3枚ほど乗ってて、ケチャップがかかってる、確か飲み物とセットで800円とか。

物心ついたころ(大人になってからね)には、もう店はなくなっていたんだけど、なんか毎日のように通ってた記憶があるんだよね。

しかし「毎日」は行ってないはず、どちらかというと雀荘の方が多かったはずなんでね。

なんとなぁく仲いい仲間が誘い合うでもなく集まって、たばこ吸ってジャンピューターやってね、コーラ1杯とかで長居したよなぁ、迷惑な客だ。

まぁ「迷惑な客」といっても、たかが知れててね、こちとら言ってみれば「ボンボン」なわけで、「不良」と言われるカテゴリに属する学生たちの中ではめっぽう行儀がいい方なのだよね。

なので「客」としては「ありがた迷惑」ってところだったのだろうか・・・・

で、ふと思い出したBONのマスターとバイトのねーちゃん。

名前も知らないけど、あの二人は今頃どうしているのだろうかと、もぐもぐしながら考えてた。

マスターの方は・・・「アライ」って言ったっけな?

と思ったら、下級生の「アライ」ってやつがマスターに似てたんで「マスター」て呼んでただけで、別にマスターの名前が「アライ」だったわけではなかったんだな。

ということで名前もわからないBONのマスター。

対するバイトの彼女、今思えばロングヘアーにパーマかけてて、典型的なスケバンタイプ。あんなにいつも顔併せてたのに。軽口の一つも叩いたことなかったな、ウブな俺たちだ(//▽//)

あの二人は、付き合ってたのかな?いや、そんなに仲良く話しているところも見たことないしな。

仕事終わったら、一緒に帰ってたのかな?駅まで一緒に歩いて「あなたはあっち、あたしはコッチ」だったのか、一緒に小田急線乗って帰ってたのか。

もしかしたら一緒に住んでて、一緒に夕飯の買い物して帰ったりとか?

もぐもぐしながら、妄想は暴走する。

俺たちがいないときとか、なんか会話してたのかな?

しかし、なんでカノジョだったかな?
そんな美人でもなかったし、なんかいつもカウンターにボーっと突っ立ってた感じがするから、特に働き者でこまめに動いていたとかもないしなぁ。

いや、採用の面接程度じゃあそこまでわからないもんなぁ、採用してみたものの、困りはしないけどクビにもできないってところだろうか?

いやいや、実はああいうのタイプだったりしてね、マスターの。
気の強そうな女性に命令されるとグッときちゃう的なやつね。

なんか「マスター」とか呼んじゃってたけど、実はちゃんとした会社組織にしていて、そこの社長と従業員だったとか?

実は福利厚生とかもちゃんとしてたりとか・・・?

しかし、なんかいつも適当に行って適当に帰ってたけど、営業時間は何時から何時だったんだろうな?

まぁ昼からやってたんだろうな、喫茶店だもんな。

でもなんかよく思い出そうとしてみると、マスターの背後・・・カウンターの中はBARっぽかった気もするな?夜はBAR的な営業してたのかもな?

彼女も・・・当時ハタチとかそんなもんだっただろうな、まぁ女性だからね、きっと結婚でもして、もう子供も大きくなって・・・たぶん60近くになってるんだろうな、ばばぁだな( ̄▽ ̄)

一方のマスター・・・どうしてんだろ?

生きていたら(たぶん生きてるだろうけど)60過ぎくらいかな?

あのころ、35年くらい前にきっと30過ぎくらいだったような気がするもんな。

「成城」「BON」「マスター」で検索してみたけど、やっぱなにもヒントになるようなものは出てこないな。

まぁ考え始めるとね、「あの人は今!」的な人はいっぱいいるんだよね。

NEBAのおばちゃんたち・・・もう亡くなってるだろうな( ̄▽ ̄;)

東宝パーラーのマスター・・・東宝の社員だったのだろうか?
これまたあの世だろうなぁ~、とかとか。

ケチャップライスから、妄想が膨らむ休日の昼下がり・・・・

春の訪れが恋しい宮古島にて( ̄▽ ̄)

2018年2月12日月曜日

2018年、明けて昨今


新年あけましてご無沙汰しております。

もうなかなかBlogとか書くネタないからねぇ。

毎日同じようなことを繰り返しているので、特に報告する事項もなく毎日がダラダラと過ぎていっている島の毎日です。

去年は感じなかったんだけど、今年はなんかとても寒いんだよね?

なんかさぁ、こんな寒いんだったらわざわざこんな僻地にいることもないような気がしてくるんだよなぁ~。

ということで、離島の生活に少し疑問を感じ始めているさわだです、おはこんにちは。

さて、新年あけてすでにひと月が経ったわけですが、その間ひっそりとしていたのは、もちろん報告することもなかったんだけど、まぁいろいろと忙しくてね・・・・

何が忙しかったかというと・・・

世界を救う冒険二本立て( ̄▽ ̄)

なんとⅩをやりながらⅪをプレイするという荒業( 一一)

実はね、寮の冷蔵庫が小さいので、新しい冷蔵庫を買おうかと思ってさ、少しばかりたまった貯金(ハワイへの引っ越し準備金)を取り崩してみたんだけど・・・

なぜかこいつが届いた(--;)

「なぜか」ってこともないんだけどね、年末にサンタさんにお願いしておいたのが離島なので今頃届いた・・・・・

ところがソフトが届かない

なんか「ゆうパケット」だと長いと1週間くらいかかるんだとさ。

ということで待てない俺は・・・・

こんなものをダウンロード

んで、やっとソフトが届いたと思ったら・・・

今度は映画のDVDがまとめて16本

そんなこんなで1月があっという間に終わり2月。

フクちゃんがいたら

「あーもう2月だねぁ、今年も終わりだねぇ」

なんて話になってるんだろうなぁ~、なんて思ってたら

来た!

なんかちょうど転職の隙間で有休が30日もあったので消化ついでに遊びに来てくれたのだ。

フクちゃん来る前日、今年一番の冷え込み

気温は低いし、風は強いしで、中々観光もままならない3日間だったんだけど、まぉそこはそれなりに楽しい3日でした。

大体案内する場所とかはもうパターン出来ててね。

11:20、那覇経由でフクちゃん到着で、そのままレンタカーを借りに。

ホテルに車おいて、レンタカーでまずはお昼。

お昼は中休味商店へ。

私はビールと野菜そばのセット

フクちゃんは鶏そばと牛丼のセットを頼んでたな。

そっから島を東に向かって、東平安名崎へ。

灯台まで歩いてみたんだけど、あまりに寒いので早々に撤収。

島の南側を西に向かって来間島へ。

スムージーの青空パーラーでちょっと休憩
これでもほぼ夕方。

フクちゃんはホテルにチェックインしに行ってる間、俺は飲み始めて・・・

合流してさっきの写真

この後飯食いに地元の焼き鳥屋「味鶏」へ。

味鶏出て、次のBAR「ポックリーのチョッキ」~LIVE BAR「雅歌小屋」・・・

最後は一番地でラーメン

翌日、朝フクちゃん迎えにいって、レンタカーに乗り換えて伊良部へ・・・

下地空港を回って、通り池・・・

そしてこの巨岩へ

お昼になったので・・・

いつものBOTTA

フクちゃん運転なので俺だけビールね♡

ピザ食べて伊良部島を一周して、今度は島を北の方へ。

写真撮り忘れたけど、雪塩ミュージアムから池間島へ。

池間から宮古へ戻って南下して熱帯植物園へ・・・

馬がいた

ココも寒くてあまり長居できずに・・・

結局飲みに行く

カウンター酒場「わきあいあい」って店でね、まぁ特別何もないんだよ。

「早くからやってる」ってーのがココに行く一番の理由なんだけどね。

なんと新しく女性スタッフが入ったようでね、前の日に(あまり覚えてないんだが)

「そっかぁ~●●ちゃんかぁ(覚えてない)、じゃあまた明日も来ないとなぁ~」

とか言ってた気がしたのでまた同じ店に行ってね、「まぁもうここで完結でいいか」ってことでそこでもつ鍋食ったりしてた。

最後はうどんのつる亀で

わたしゃ台湾うどんってやつで

割と辛いものには強いんだけど、これはナカナカの辛さでした。

ということで、翌日にはフクちゃんは帰って行ったんだけど、また暖かくなったらこっるといいねなんて話していたので、またどっかで来てくれるでしょう。

去年はなんだかんだで50人くらい来てくれたんだけどね、今年はまだフクちゃんひとりです。

でもまぁ3月にも何人か来てくれるようなので、これからだろうな、まだ寒いし。

冒頭で触れたけど、宮古にいるのはそんなに長くないかも知れないのね。

同じ寒さだったら本島の方が何かと便利だし、経済的にも離島よりは潤ってるだろうしな。

ということで、もしかしたら年末までに沖縄本島に移動しようかとも思っています。

まぁまた報告するよ、とりあえず年内、11月くらいまでは確実に宮古にいるので、また誰か来たりしたら報告するね。

私はこれからまた世界を救う冒険に・・・・

2018年1月13日土曜日

ケチャップライス

たまにBlog書いたと思ったら、どうでもいい話題で申し訳ない。

島に来て1年ちょっと、友達もそうそうできない中で、「日常にあったこんな話」的な雑談を交わす相手もいないのでしゃべりたくてうずうずしているというのが正直なところです。

んで、ケチャップライス。

オムライスの中に入ってるアレね。

単品では「チキンライス」という名称で呼ばれることが多いと思うんだけど、すし屋にいた時によく酢飯をもらって帰ってたのね。

一応「高級すし店」だったので、シャリとか余ったら捨てちゃうんだよね。

いつももったいないなぁと思いながら見てたんだけど、あるとき「持って帰る?」って聞かれてね。

「どう食べるとおいしいですか?」

って聞いたら、親方が

「あれがいいよ、ケチャップライス」

って言ったので、それからはそのまま「ケチャップライス」と呼んでいます。

で、今も相変わらず米もらって帰るのね。

炊飯器も米もあるんだけど、やっぱ捨てちゃうのもったいないのでね。

んで、今日。

「メシどうしようかなぁ」とか考えてたんだけど、冷蔵庫の中のものを総合して考えると「ケチャップライスがいい」という結論に達したのね。

あったものは
・使いかけの玉ねぎ
・残り1個になったピーマン
・残り二個(賞味期限明後日)の玉子
・昨日の賄いで残ったハム
・賞味期限が切れて久しい粉チーズ

あと多量のご飯。

計ってみたら780gあった。

参考までに昨日の賄い、ハムエッグサケさわら丼
もうカオスですな・・・

で、780gが食えるかどうかわからんが、余ったら冷凍しとけばいいやと思っていざ作成開始・・・

前にね「チャーハンとかマヨネーズを油代わりにして炒めるとぱらっと美味しく出来上がる」

というのを見たことがあったので、マヨネーズで炒めてみようと・・・

実は冷蔵庫に賞味期限が切れた業務用のマヨネーズ(1kg)があるのね。

「さわださん、このマヨネーズもう使えないけど持っていく?」

って聞かれてね

「へい!よろこんで~」

と答えてもらってきてしまったのよ。

ということで、温めたフライパンにマヨネーズを・・・・

あれ?なんか焦げてきてる?

焦ってご飯と具材を投入し、炒めること数分・・・

できました( ̄▽ ̄)

ちょっと多すぎたかも・・・・(--;)

マヨネーズ効果はほとんど感じない、ただカロリーあげただけという結論です。

とか何とか考えながら・・・

あぁ・・・なんか食いきっちゃった

量は問題じゃないのよ、実はね。

問題なのは熱さなんだよね。

熱いと食うのに時間がかかるので、食ってる途中でお腹いっぱいになっちゃうのよ。

「満腹中枢」ってやつね。

なんか「もうちょっと食えたかも?」といった余韻と余裕の残った、今朝のケチャップライスでした。

余談だけどさ、年始にスーパーでセールやってたのよ

こんなの

インスタントラーメンってあんまり食わないから別に興味なかったし、買うつもりもなかったんだけど、あるときスーパー行ったら・・・・

なんか見つめてるおばさんがいてね

すげぇの

30個くらい入ってんじゃないか?

沖縄は太ってる人多いです(^^;)

またねー(^^)/

2017年12月6日水曜日

2017年11月:飽食の宮古島来島記 Day5

で、続き

Day1~2編
http://rockbarmalmsteen.blogspot.jp/2017/11/201711-day12.html
Day3~4編
http://rockbarmalmsteen.blogspot.jp/2017/11/201711-day34.html

えーっと・・・

もうだいぶ記憶が薄くなっちゃってさ、

実は寮の工事でホテル住まい真っ最中でね、それはいいんだけど
前にどっかで写真上げた部屋から移動になっちゃってさ。

座敷付きの大部屋から「修学旅行が来るので移動せよ」と通達があって・・・

なんとまさかのシングルルーム(--;)

「こんな部屋何に使うんだよ!」

って文句言ったんだけど、どうやら添乗員とかが泊まる部屋だそうだ。

景色も内陸向きで、万事においてヤル気が失せて放置しました。

申し訳ありませんでした<(_ _)>

ということで記憶を辿って・・・

25日は休みだったんだよな、そうだそうだ。

宮古島ナントカフェアってーのがあって、初めて宮古島ドームというのに行ってみた。

なるほど、思いのほか狭い・・・

なんか味見するあきおさん

射的に興じる子供たち

買い食いするあきおさん

ものの30分ほどで見終わってしまい「どうすんべ?」って

ちょっと早いけど昼飯

行ったのはここ

地元の人に教えてもらったんだけど、鶏のだしでこれがなかなかうまいそうだ

この日は私が運転だったので、あきおさんがビールでわたしゃ見学

そばがうまいと言ってるのに麻婆頼んでるし

私は野菜そばとカレーのセット

もう一度ドームに戻ったら、見たことないほどの大渋滞

宮古島ファッションショーだとか・・・

屋台案件もにぎわい始めた

と、13時過ぎの飛行機なので、我々は空港へ・・・

別れの盃・・・コーヒーとオレンジ

そばは流してはいけないらしい

ということで、もうなんか色々忘れがちだし、
写真にいろいろいたずら書きとかしたかったんだけど、
もうこの部屋だとやる気が萎んでしまったので、
また機会があれば更新というかやり直しします。

ということで、ありがたい友達来訪のそれも、きっと今年は
あきおさんが最終でしょう。

遊びに来てくれた皆さん、ありがとうございました。

まだ来年も宮古にいると思うので、時間作れる方はいるウチに
遊びに来ましょう( ̄▽ ̄)

きっと多分今年のBlogはおしまいかもなぁ。

またなんかあったら報告します。

それではみなさん、よいお年を!

ってまだ早いかもな(^^;)

まぁきっとまた来年でしょう、またね(^^)/

2017年11月27日月曜日

2017年11月27日(月)~店はなくなったけど8周年

こんちわ、さわだです。

あきおさんとの来島飽食日記の途中ですが、臨時ニュースを・・・・

ではなく、毎年この日に思いをはせる特別な日なのでね。

思い起こせば、8年前、2009年の11月27日、まさにこの日が、
新しい人生を切り開くきっかけとなった記念すべき日でした。

渋谷にRock Bar Malmsteenを開店した日です。

店をやっていた期間は、まぁ6年とちょっとでしたが、
その間、支えてくれた音楽の仲間、仕事の仲間、
子供のころの同級生たち、店で知り合ったみんなには
本当に心から感謝しています。

付け加えになるけど、理解して協力してくれた家族にも。

今私が、南国のホテルでリアルホテル住まいで、
ホテルのレストラン食べ放題という、まるでセレブな
ちょう贅沢な生活をしていられるのも、みんなのおかげです。

タイトルの通り、店はなくなったけど8周年の日なのです。

Malmsteenをはじめたことで、古い仲間と会って、新しい仲間ができて、
店があったことで復活した旧交もあったり、ホントににいろいろなことがあって、
店はなくなったけど、「Malmsteen」というキーワードでつながっている
仲間が今でも大勢いることに本当に感謝しています。

ということで、感謝の日なので、昨日の続きはまた明日にでも。


2017年11月26日日曜日

2017年11月、飽食の宮古島来島記 Day3~4

ということで、11月の来島者日記の続き。

(前半はコチラ)
http://rockbarmalmsteen.blogspot.jp/2017/11/201711-day12.html

えーっと、どっからだっけな?

あきおさんが来た2日目か。

23日は休みだったんだよな。

あきおさんはホテルが2,3泊目が変わるというのでチェックアウトして移動。

俺は引っ越しの作業があったので、午前中はそれぞれで動いたんだっけな?

そうそう、あきおさんが俺のホテルに迎えに来て、荷物を動かすの手伝ってくれてね。

写真撮ってて手伝ってないみたい・・・

そっから伊良部に移動したんだった!

橋わたって・・・

伊良部にあるかめそばへ

何やら納得するオレ

「さわださん」でしかも「カメ子さん」のようだ

とりあえずカンパイ


これがよさそうだ

久しぶりに絶大なる経済力を発揮(給料日)

移動して、友利カツオ工場

目当てはこれだったんだけどね

なんかまったく違和感なくて、かえって気持ちが悪い・・・(--;)

宮古へ戻って、多良川酒造の工場見学へ


もちろん試飲のできるので・・・

調子に乗る二人

「おとおり」というやつです(うそ)

貯蔵庫なんかも見せてくれる

悪事を企てるあきおさん


この後どうしたんだっけな?

あきおさんに運転任せて、もう飲みっぱなしだからね。

記憶も微妙にアイマイミー・・・

しかし、次の日(24日)が朝食当番だったので、この日は「早めに初めて早目に撤収しよう」って計画だったんだよね。

ということで、西里にあるせんべろの「わきあいあい」へ

ということで、何回目かのカンパイ

なんと、南国でおでん( ̄▽ ̄)

現地人らしく三線で

早く帰るつもりが二軒目へ

俺はここで帰って、あきおさんはこの後何件か回ったようだ。

これが23日ね。

で、24日。

もうなんか記憶が曖昧だなぁ。

24日は・・・

あぁ、俺は仕事だったんだ。

例によって朝食当番だけど。

仕事終わってあきおさんに連絡したら「地下ダム資料館にいる」ってことで、
一人で引っ越し作業やってたらあきおさんが来て手伝ってもらって・・・

で、そのまま街に出たんだ、18時くらいだったかな?

地元の寿司屋「磯じまん」へ

あっ!

刺し盛り、なんと500円

煮魚、さかな、なんだか忘れた

海ぶどう、たわわです

そして、にぎり

なんと1個50円です


ここはね、大将が自分で釣った魚を出してくれるの。

だから猛烈に安い。

ということで大将と我々

で、街へ行こうと腹ごなしに歩いてたら道すがらにそばや・・・

ちょっと一杯すすって行こうと・・・

いつまで飲むんだこの二人

で、店でなんだかんだで話してたら、この店のご主人、昔は青山で店やってて、あきおさんもそこの常連だったとかで、なんとまさかの宮古での遭遇

ということで、ご主人と我々

写真忘れたけど、このあとLIVEハウス的な店、JANG JANGへ。

そこはこないだ杉山さんに連れて行ってもらってたんで、顔は覚えてもらっていてね。

まぁなんだかんだで話して・・12時くらいだったんじゃないかなぁ?

移動して・・・

なんかここ

かんぱい・・・したよな・・・

〆る、もう何時かわからん

もうよれよれ

見たところ、きつねうどんですが・・・

なんだかわかってないようです

なんか思いのほか長くなったので、続きはまた明日。

ということで行った店
23日
伊良部そば かめ
居酒屋 わきあいあい
BAR GAFU CAFE

24日
寿司 磯じまん
そば 喜平
LIVEハウス JANG JANG
パブ的な店 NEW YORK NEW YORK
うどん つる亀

続き、「最終日編」
http://rockbarmalmsteen.blogspot.jp/2017/12/day5.html