2017年1月26日木曜日

1月22日(金)~24日(月):あきおさん来島、二人の島めぐり旅行記(Day3~5編)

さて、先般のBlogでお伝えした通り、店の仲間のあきおさんが遊びに来てくれてた。

しかも、「4泊5日」という、よほどヒマでないと遂行できない日程だが・・・・


さすが失業者( ̄▽ ̄)


私がいない日でも、職探しに余念がない(^^;)

来てくれた日、20日は前のBlogの通り。

仕事終わりで、西里通りの居酒屋で飲んで、BARに行って終了。

翌日(21日)は私が仕事なので、「終日フリータイム」ということで、一人でアチコチ回ってたみたい。


22日は、俺が翌日休みなので「仕事終わりでよければラーメンでも行きましょうか?」

ってことで・・・

地元のラーメン屋「追手丸」で二度目の「んみゃーち」

帰りは代行業者の運転で帰ります

明けて月曜!

忙しい私のスケジュールはビッシリ

毎朝の「英」は当然「英語の勉強の時間」です。

RGEは「流宮苑」ね(^^;)

「ドラクエ」も当然スケジュールに入っているのです( ̄▽ ̄)



で、月曜は「アキオさん」と書いてある通り、終日あきおさんと過ごす予定になっておりました。

まずは、11:30に待ち合わせてあきおさんのレンタカーで島めぐり・・・・

と、何とも綿密な計画を立ててきた

失業中とはいえ、さすが「元」ビジネスマン!

抜かりがない・・・

と思ったら、裏もあった

まずは「旅のしおり」に従い、島を東の方へ・・・・

第一の目的地「まもる君とまる子ちゃん」で顔はめ

三脚持参でセッティングするあきおさん


車をさらに東へ向かって東平安名崎へ

こんな素敵な景色・・・・

だが、気温が低くて風が強いので、あっという間に撤収、次の目的地へ。



「旅のしおり」によると「あんなの家」で昼食をとることになってる。

店に入って待つこと30分弱・・・・のんびりしすぎだ(--;)



「っふぁっとー」は宮古で「いただきます」の意味です

失業者のあきおさんは、最安のそーきそば

一方、絶大なる低所得者の私はビールに魚フライ定食

「ヒトの運転」というのはいいものです( ̄▽ ̄)

次の目的地へ向かって・・・・

「期間限定」でやってるという「サトウキビ迷路」を探すんだが、全然見つからない・・・

あった!

早速挑戦!

このチャレンジ、単に迷路に入って出てくるだけではなくって、「迷路の中にあるあるものを探してくる」というのがミッションになってる。

「クリアしたらご褒美」(参加費無料)というなんとも魅力的なスポット( ̄▽ ̄)

結局勝負は私の勝ちでした( ̄・・ ̄)

「ご褒美」を頂いて次の目的地「じゅんちゃん亭」へ・・・

なんと、あきおさんの奥さん、オレのマドンナが「じゅんちゃん」なんだよね。

そう!

俺たち「じゅんちゃんじゅんちゃん」なのだ!

これまた散々迷って・・・・

発見( ̄▽ ̄)

実はよく通ってる道沿いにあった

がっかりするオレ

ここで、計画変更!

思いのほか、道に迷って時間食ったので「たびのしおり」の「来間島」はすっ飛ばして、次の行程。

予定では「来間島」、戻って・・・だったんだけど、戻って「前浜ビーチ」を飛ばしてカママ嶺公園へ。

どうでもいいけどシーサー滑り台


どうでもよさそうだけど、ここは是非遊びに行っておきたいポイントです。

地元民の俺が言うんだから間違いないです。

ということで、旅のしおりもB面へ・・・

池間島へ向かう途中・・・・

で、シーサーとまもる君を見つけて記念写真

傍らに、先日の市長選の・・・



ワタシ、選挙権ないんです(T▽T)

こないだ行ったBARでも話してたんだけど、住民票移して、3か月は選挙権ないんだってさ・・・


さて・・・話もどって池間島へ


島へ渡ったところにある休憩所の展望台からの眺め
video

彼方に見えるコレは「ぱいかじ」といわれる南風を送る装置です


なんとこんなところに物件の情報が!

早速チェックするワシ・・・をとったあきおさん

休憩所を離れて、NHKの朝ドラ「純と愛」で有名になった「ハート岩」というのがあるというイキヅービーチへ・・・

到着!

ビーチへ繰りだす老●男女

どっからどー見てもわからん・・・・

この岩のどこが「ハート」なのだろうかと・・・(・・?)

まぁ、腑に落ちないままだったけど、どうでもいいやと思って、寒いので別の場所へ・・・・

で、今朝になって調べてみたらどうやらこっちがハートだった

呼び名を間違えてるよね・・・・



これはハート穴」である( ̄▽ ̄)

で、小さな島を一周して再び宮古へ・・・

雪塩ミュージアムで顔はめ

バージョン2

「OKINAWA国際通り」と書いてありますが、もちろん間違いです(^^;)

浮かれるワシ

パーキングで日向ぼっこしてた犬と戯れるワシ

移動して、島尻マングローブ林へ

恐らく宮古で水か一番澄んでないトコロ

寒いので早々に車に戻る俺と、トリセツをじっくり読む旅行者

宮古の伝統「パーントゥ」の里とやら

向かいには宮古牛(?)の牛小屋、両耳ピアスです

もーもーとあいさつを交わす、現地人と現地牛

観光客には厳しいようです

あらかた観光を終えて、あきおさんの滞在しているホテルに車を置きに・・・

行く前に初詣(いまごろ)

氏神様ですな

特に困ってないので、願い事も思いつきません(^^;)

ホテル近くの居酒屋で反省会

お通しの、島野菜のピクルス

刺し盛り100円( ̄▽ ̄)

揚げだしジーマミ豆腐

ところがこういう店は観光客目当てで、大概高いので、無職&低所得コンビは別の店へ移動・・・

安心できる「立ち飲み&串揚げ」

このあと、地元のBARで一杯やって、ラーメン屋情報を入手・・・

やはりこういうのは情報誌じゃなくて、地元民に聞くのが一番だね

冬の夜中に「サマー太陽」(--;)

島での最後の晩餐です(4軒目)

メニューはこんだけ

低所得者は、最安の塩ラーメンにしました

いや、思いのほか、これがうまい!

味ランキングでいうと味噌→醤油→しお、なんだけど、これは何とも言えぬうまさが・・・・


実はあんまり覚えてない(--;)

ということで、楽しい4日間の夜を締めたのでした。

翌朝

私の仕事は11時からなので、朝イチに立つ友達・・・・略して「朝立ちダチ」を見送りに空港へ

お別れの朝、空港のA&Wで朝食兼朝立ちの宴

私はBLTサンドでした

空港でも顔はめ

かくして私は仕事へ、「立ちダチ」は宮古から都へと旅立ったのでした・・・

と見せかけて隠し撮り

無事東京についたようです( ̄▽ ̄)

コッチに来て以来、初めての来島者で、本当に楽しい毎日でした。

東京を離れる時も思ったけれども、友達って本当にいいなと、しみじみ思った。

あきおさん、じゅんこさん、ありがとうございました<(_ _)>
※「マドンナじゅんこ」は来島していません

これから島に来るみんなも、あきさんとの下見(?)があって、はじめて「ここは」というところにご案内できるというものです( ̄▽ ̄)

2月くらいまで寒くて、3月になると急に真夏になるという宮古島。

機会があったら・・・・

じゃなくて「機会をぜひ自分で作って」遊びに来てください♪